友母姦通

友母姦通の感想

友母とありますが、このサイト風に言い直すとジャンルは娘の想い人です。

 

娘が片思いしている少年から愛の告白をされ、そのまま
襲われてしまう未亡人母。

 

でも、実は彼女も少年を思っていたのでした。

 

久しぶりのセックスが日照った体を溶かして
娘に謝りながら、少年に「好きー」と言ってしまいます。

 

オチは娘が家に帰ってくると、セックスする二人を見て絶望するというもの。
堕ち切った母親は、「これからあなたのお父さんになるんだから」と
娘を諌めて終わり。

 

こういうダークなオチは貴重ですね。
そういうのが好きな方にはおすすめな一本。

 

 

 

 

作家: 山本善々