孕マリッジの感想

孕マリッジの感想

孕マリッジをプレイしてみました。

 

主人公が孕ませたヒロインの妊娠中をメインにした作品。

 

基本はヒロインとのイチャラブですが、ヒロインの母も登場し、母胎が安定するまでセックスできない娘に代わって、主人公の性欲処理を行ってくれる。

 

初めは、フェラチオだけですが、主人公に押し切られる形で、セックスまでしてしまい、次第に娘の婚約者なしでいられない身体になってしまう。

 

イイ!と思ったのは、娘に嫉妬する学校でのシーン。

 

娘とその彼氏を迎えに来た婚約者の母が、学校の中を探すと保健室のベッドでセックスしている二人を見つけてしまう。それを見て嫉妬するママン(*´Д`)ハァハァ そのまま二人に見つからないように隣のベッドでオナニーしちゃいます。

 

婚約者の母だけのシーンは31シーン中8シーン。

 

エンドは2つありますが、ヒロインルートと母娘丼ルートの2つで、婚約者の母単独エンドはなしでした。残念。

 

妄想をしてしまうと、子供が産まれて幸せそうな家庭の裏で、実は妻の母と関係を続けているとか、ヒロインを捨てて婚約者の母親のほうに走っちゃうとかのバッドエンドがあったら、よかっったのに(`・ω・´)

 

あと気になったのは、ヒロイン(娘)が母親に婚約者の性欲処理を頼むという流れなので、背徳感はあるようでないような感じだったこと。これが娘には内緒で行われていたら、より一層評価は高まったかと思います(このサイト的に)。